カテゴリ:じゃがいも生育状況( 26 )

松橋です。
じゃがいも生育記録、7月編をお送りします!
b0369753_22242828.jpg

通路の草が目立ってきました。
いつもであればじゃがいもの茎が繁って通路を覆い隠すため、草が生えないのですが、今年はじゃがいもの茎に勢いが無い・・・

b0369753_22242877.jpg

茎がだいぶ繁ってきました!草を覆い隠せるか!?

b0369753_22242883.jpg

確かに草は多いですが、そこまで目立たない程度に・・・

b0369753_22242968.jpg

しかし、草が無い方が当然作業がしやすいので、通路の草を刈り取りました!
まだ枯れてはいませんが、じゃがいもの茎が茶色がかって来るにつれて、草が目立ってきます(汗)

昨年の今頃はじゃがいも収穫体験を行いましたが、今年は水害の影響で収穫量が少ないため、茎がしっかり枯れるまで芋が大きくなると信じて、茎が枯れるのを待つことにしました。
今後も草が伸びることが予想されますが、手間がかかっても、邪魔にならないように草刈りをして収穫に臨みたいと思います!

秋田の夏は行事が多いため、じゃがいもの生育状況を見ながら収穫体験の日程調整をしたいと思っています。

よろしくお願いします^^


[PR]
by road-to-croquette | 2018-08-03 22:22 | じゃがいも生育状況

松橋です。じゃがいもの生育記録の6月編です!
b0369753_22194959.jpg

結果的にきれいに芽が揃ってくれました♪

b0369753_22194961.jpg

いい感じです!



b0369753_22194941.jpg
土寄せをして草もきれいさっぱり。
b0369753_22195077.jpg
順調に来ています。

b0369753_22195086.jpg

花が咲いてきました!

つづく
[PR]
by road-to-croquette | 2018-08-03 22:18 | じゃがいも生育状況

松橋です。
みんなで植えたじゃがいもの生育記録の更新がすっかり滞ってしまい申し訳ありませんでした。

b0369753_22115035.jpg

4月の終わりにみんなで植えたじゃがいも。

b0369753_22115082.jpg

その約3週間後の記録的豪雨により、じゃがいもの畑はこんな状態に・・・
そこで落ち込んでしまったのですが、

b0369753_22115127.jpg

記録だけはちゃんと取っていました。
みんなで植えた部分は幸いにも冠水の程度が軽い方でしたので、ちゃんと芽が出てきてくれました!

b0369753_22115119.jpg

地表から出てきた直後。既に草に埋もれそうです。

b0369753_22115132.jpg

無事に芽が出てきてくれたものの、水害の影響からか、発芽が揃うのが遅くその間にも草はぐんぐんと・・・

つづく
[PR]
by road-to-croquette | 2018-08-03 22:06 | じゃがいも生育状況

こんにちは、福島です。

プロジェクト三年目となりました♪コロッケが出来るまでの過程に関わって頂く方が増え、僕らとの関係性もより深くなっている実感もあります(^^♪
またまたご報告が遅くなってしまいましたが、コロッケの材料となるじゃがいもの定植を体験するイベントを
今年も企画しました。
今回の記事は当日の様子などの内容のご報告です。

今年はお子様も合わせて11名で開催しました。
場所はいつもの大潟村松橋ファームさんの畑。
4月29日の午前10時に郵便局のある駐車場集合で松橋ファームさんの畑へ移動。

早速 この日の作業の流れや松橋ファームさんでのじゃがいもの植え方などの説明を拓郎君より♪
いつも書いておりますが、昨年と違う場所にじゃがいもを植えるのは、連作では障害や病気が起こりやすかったり、土壌の状態も好ましくないため。
別の作物を植えるローテーションがあり、試行錯誤されながら工夫をされています。

農薬や化学肥料は不使用、有機肥料のかけかたは今年はまた昨年とは違うやり方で、この時は登場しませんでした。
そうか病を防ぐための工夫も、松橋さんのお米からでる米ぬかを使ったり。
自分達の生産工程の中で無駄が無く循環する流れも構築されております。

大規模な農場でのじゃがいもの定植の間隔は10cm程だそうですが、松橋さんでは30cm間隔で離して植えています。
種芋もものを見ながらですが3等分~4等分のカット。
当店向けのじゃがいもはより質も良い上でおおきく育つよう、土の中で十分育つよう離して植えているのですね。
改めてこれらのお話を伺いとてもありがたく思いました!いつも感謝です!
b0369753_00210747.jpeg
これらの説明後、種芋を包丁で切る作業から始まりました。
子供達にもじゃがいも・包丁に触れてもらいつつ。
▼写真が少ないのですが、今回は動画で記録しております。
当日の様子をYoutubeにアップしました。



カットしたじゃがいもを
一定間隔の印のついたところにじゃがいもを置いていきます。
b0369753_00301753.jpeg
b0369753_00215877.jpeg
b0369753_00294782.jpeg
b0369753_00290148.jpeg
はじからはじまでを2列行いました。
置いた後に土をかけていきます。
b0369753_00313424.jpeg
b0369753_00313332.jpeg
じゃがいもの定植体験を終えたあと、ハウスの方へ移動。アスパラの畑見学です♪
ここでとれたてをみんなに食べてもらいました! 
通称アスパラの刺身!みずみずしく旨味も甘みも、食感も最高でした♪
b0369753_00321496.jpeg
この後、松橋さんのお宅に移動し、みんなでお昼ごはんを頂きました(^^)/
アスパラのナムル、やきおにぎり、いぶりがっこ、お魚、コロッケ。
ご参加頂いた方々とお話しながら、楽しく美味しかったです♪
b0369753_00202099.jpeg
今回もお天気に恵まれ最高でした!10時から13時過ぎ
の数時間ですが、濃厚で充実した時間となりました。
本当にご参加くださった皆様どうもありがとうございました(^^)/

そろそろじゃがいもの芽が伸びてきているくらいですね。松橋さんからの
生育状況のお知らせも近々あると思います♪

また収穫体験、コロッケ食堂、コロッケ作り体験なども
企画しております。またご案内いたします(^^♪


記録
ーーーーーーーーー当日のご案内----------------

とき:4/29(日)10時~13時頃まで
ところ:大潟村にある松橋ファームの畑
内容:じゃがいもの定植体験。時間が余ればアスパラの畑の見学・収穫。
お昼は、フクシマのコロッケと松橋ファームの米、野菜のランチを皆で囲みます。
持ち物:長靴、汚れても良い服装、日よけの帽子など
参加費:中学生以上1500円、小学生1000円、小学生未満無料(参加費には昼食代も含まれています。)
定員:15名 




[PR]
by road-to-croquette | 2018-05-24 12:02 | じゃがいも生育状況


こんにちは。福島です。

今年は天候の影響でじゃがいもの生育だけでなく全般的に収穫がやや遅れていたようですが、
なんだかんだで収穫量も質も現在良い状態です、と松橋さん にこにこ話してくれて、こちらも嬉しい状況です。
b0369753_13441901.jpg
さて、楽しみにしていたみんなで植えたじゃがいもの収穫です♪
8月6日、じゃがいもの「収穫体験&バーベキュー」を開催!
フクシマのコロッケになるみんなで定植体験したじゃがいもの収穫体験&コロッケのお肉になる秋田錦牛と夏野菜のBBQという内容。

竿燈祭りの最終日と重なったこともあってでしょうか??定植体験に比べると参加者の方は少な目ではありましたが
ご参加の6名の方には充実した内容だったと思います♪僕らも合わせると総勢8名。
当日のレポを簡単にまとめます。(※途中、虫やカエルの写真もでてきます)


10:00の集合 
親子での参加の方々二組&男性・女性 皆様松橋さんのイベントの常連さん(^^)
ちなみにご案内としてはこんな形でした。
「収穫体験のみの方・・・1000円(じゃがいもお土産)
BBQのみの方・・・2000円
どちらもご参加の方・・・2500円」

揃ったところで畑へ▼

b0369753_13262417.jpg
お天気にも恵まれ汗だく&日焼け間違いなしの自信もたっぷり。
b0369753_11410964.jpg
定植した4月と比較してみると…まずはこの日の写真▼
b0369753_13271847.jpg
こちら4月の写真▼
b0369753_12503826.jpg
素人が改めて思う事…じゃがいもって3~4か月でどんどん増えて食べられるようになるんだなぁすごい。
早速、松橋さんからの説明といもの掘り方を教わます。
b0369753_13255816.jpg
b0369753_13432690.jpg
おお、大きい。
b0369753_13441901.jpg
▲冷夏っぽく心配したのですがじゃがいもも大きく育ってくれて、なんだかんだでいい感じです、と嬉しそうに松橋さん。
本当にありがたいです!
一通り説明を受けた後松橋さんと並びみんなで一緒にやっていきます。
▼写真の最初にでてきた時の感動と喜びはなかなかですね。
b0369753_13405747.jpg
でたどーーーーー!!!と叫びたくなる(笑)
みんな無言で夢中になりどんどん掘っていきます。
最も気合の入っていたお方▼
b0369753_13471330.jpg
子供達の喜ぶ様子がとても可愛かったです。
b0369753_13421198.jpg
掘っているとみみずやかえる達も登場!最初びっくりするもすぐにみんな慣れてきます。
b0369753_13413988.jpg
b0369753_15474447.jpg
みみずがいる土は良い土 とよく聞きますが、
良い土にはみみずが入る余地があるという事では、とそんな話も松橋さんとしながら。
みみずだって、オケラだって、、、の手のひらを太陽に、の曲の話になったり。
▼じゃがいもを土の中で食べる蛾の幼虫も、じゃがいもにとっては害虫。ある時期を越えるとネズミもやってきて食べるそうな。
b0369753_15480861.jpg
米ぬかを肥料に適量使用しながら、今回はじゃがいもの病気もなく質も良く、狙った通りになっているというお話も。
それでもより良いじゃがいもを、という気持ちから試行錯誤がとまらない松橋さん。
新しい品種 こがねまるにも挑戦し コロッケに向いているかも今回試してみる事に。
そんなお話をしながら なぜ農薬や化学肥料を使わない栽培方法なのかもお話してくださったり。後述します。
b0369753_15502059.jpg
色んなお話を楽しくしながら、あっという間にお昼の時間が近づいてきました。
そろそろ目安としていた20キロの量にもなってきたようなので終了の合図。
b0369753_12221600.jpg
一度かごにいれてみましょう。…とみんなに声をかけるも
皆さん夢中で作業続行(笑)
b0369753_13465045.jpg
松橋さん かごを持ってきます▼
20キロ余裕で越えてそうですね~(^^;
b0369753_15484762.jpg
全ておさめます。うーん大きいのが多
く嬉しいです♪
b0369753_15492667.jpg
ここで、お土産用のじゃがいも、好きなものを入れ放題の袋詰め
b0369753_15515369.jpg
大きいのだけを入れると隙間が残るので、小さいのを合わせたりするといいですよ、とアドバイスも松橋さんからあり
みんなお料理も考えながらお好みのじゃがいもを選びながら詰めておりました。
b0369753_15512892.jpg
時間が少し余っていたので、ズッキーニの収穫体験もさせてもらいました♪
b0369753_13415243.jpg

b0369753_12213126.jpg
b0369753_12211661.jpg
b0369753_12215255.jpg
この後、こちらのとれたてズッキーニもバーベキューに使うとの事でとても楽しみに。
一度集合場所に戻り、お昼ごはんのご都合つかない方はお帰りに。残りのメンバーは
南の池記念公園に。
b0369753_15524010.jpg
僕も初めて来たのですが、普段見ない大潟村の景観に驚きました。
蓮がきれい、人もいなくて静かで良い穴場。バーベキューから、松橋ファームさんでアルバイトとして働いている学生さん達お二人もご招待、

b0369753_15531836.jpg
みんなで野菜を洗ったりカットしたりワイワイ。もちろんノンアルで練習しながら(笑)
全員がそろったところで焼いていきます。
最初はズッキーニ&じゃがいも とんとろ 実は焼く前に生で食べたのですが、みずみずしく癖が無くとても美味しかったです♪
そして、じゃがいもの食べ比べ…レッドムーン、きたあかり、これも楽しく美味しくいただきました!
b0369753_15530572.jpg
b0369753_15533599.jpg
秋田錦牛 は特上カルビ・上カルビ・カルビ
トモサンカクとカイノミ、バラの部分、イチボをご用意しました。
炭火でじわじわお肉も皆さんに喜んで頂きました♪
緑に囲まれた木陰で蓮の池をみながら、ロケーションもよく最高の時間でございました。

こんな流れでイベントは終了、
記念撮影を畑でとり忘れていたので解散前に一枚▼
b0369753_15540059.jpg
今回の体験では
土のお話をより詳しく松橋さんからお聴き出来ました(^^)
なぜオーガニックスタイルなのかも 色んな理由がある中で まずは自分達の循環というお話が心に響き勉強になりました。
それぞれ無駄の無い循環を自分達の中で確立する事を前提にする、これがベースにある事は何か大きい事を目指すにしても道理として自分達も見直し深めたいと思ったわけでございます。
具体的には、細かい部分はもう一度きかないと分からないという理由もありますが、割愛するとして
土や菌、土中のミネラル、様々な野菜の病気と肥料の関係、とても熱心に勉強されていて松橋さんは本当にすごいです!
全くありがたく最高最強のパートナー、コロッケはやはり生産者さんと共にあるのだと改めて思いました。
(同じように、畜産農家さん、飼料をつくる農家さん、小麦粉の農家さん、養鶏業者さん、胡椒の農家さん、お塩をつくる人やパン粉、油をつくる人達にも感謝の想いを馳せて)





[PR]
by road-to-croquette | 2017-08-24 13:25 | じゃがいも生育状況

松橋です。

連日の猛暑でしたが、今朝、1週間ぶりに雨が降りました。
しかし、大雨です。
じゃがいもは、水はけが良くないことは望ましくは無いので、あまり降らなければいいな、と願うばかりです。

b0369753_12093232.jpg


さすがに少しは色が淡くなってきました!

ただいま、みんなで植えたじゃがいもの収穫体験の日程を調整中です。

お盆を挟むので、その前か後の週末がいいなと思っているのですが・・・
なかなか悩ましいところです。

決まり次第お伝え致します^^

松橋
[PR]
by road-to-croquette | 2017-07-22 12:05 | じゃがいも生育状況

松橋です。

b0369753_22532265.jpg


花は枯れましたが、まだ茎葉は青々としています^^
結局予報に反してほとんど雨が降らず、連日猛暑なので、そろそろ雨が欲しいところです。

早めに植えたじゃがいもは本格的な収穫が始まっています。
b0369753_22574386.jpg

メークイン

b0369753_22574637.jpg

キタアカリ

みんなで、植えたじゃがいもも、収穫が待ち遠しいですね^^


[PR]
by road-to-croquette | 2017-07-11 22:52 | じゃがいも生育状況

松橋です。
全然雨の降らない梅雨入り後でしたが、
1週間ずっと雨の予報になり、そして結局降らない予報に変わるという不思議な天気の大潟村です。

台風が来なくて本当に良かったと安心しています(>_<)


b0369753_23194966.jpg


じゃがいも、かなり繁ってきています。
しかし、遅く植えた割には早めに花が散ってしまいました。

中を見てみると・・・
b0369753_23195216.jpg


まだ小ぶりですが、着実に大きくなってきていました。

青々としている茎が枯れたら掘り時です^^
[PR]
by road-to-croquette | 2017-07-04 23:15 | じゃがいも生育状況

さらに繁ってきました!

松橋です。

ぐんぐん伸びてきています!
花もずいぶん咲いてきました^^

b0369753_20473744.jpg

[PR]
by road-to-croquette | 2017-06-22 20:46 | じゃがいも生育状況

松橋です。
ちょっと草が目立っていましたが、
土寄せをしてなんとかきれいになりました!
b0369753_22264103.jpg


体験の際にみんなで植えたじゃがいもは、
芽かきを行いました。
今まではしばらくやっていませんでしたし、
大型機械で作業する産地などでは行わないと思います。
芽かきは、伸ばす茎を少なくして、
養分を限られた茎に集中させてイモを
大きくするために行います。

普通にしているとこんな風に何本も茎が伸びてくるので、
b0369753_22264469.jpg


丈夫な茎を2本残して残りは抜いてしまいます。
b0369753_22264704.jpg


コロッケ用のじゃがいもは、作業しやすいように大きいサイズが欲しいというリクエストがありますので、久しぶりに芽かき作業を復活させました。
効果が出るといいですが・・・

ちなみに、種芋のサイズや切り方によってもある程度伸びてくる芽の数を抑制することができます。

b0369753_22265006.jpg


早く納品するために一番先に植えたじゃがいもは、もう花が咲いています。
花が枯れて、茎が枯れたら収穫摘期ですが、
もう少ししたら少しずつ掘っていきたいた思います!


[PR]
by road-to-croquette | 2017-06-11 22:17 | じゃがいも生育状況