松橋です。
じゃがいも生育記録、7月編をお送りします!
b0369753_22242828.jpg

通路の草が目立ってきました。
いつもであればじゃがいもの茎が繁って通路を覆い隠すため、草が生えないのですが、今年はじゃがいもの茎に勢いが無い・・・

b0369753_22242877.jpg

茎がだいぶ繁ってきました!草を覆い隠せるか!?

b0369753_22242883.jpg

確かに草は多いですが、そこまで目立たない程度に・・・

b0369753_22242968.jpg

しかし、草が無い方が当然作業がしやすいので、通路の草を刈り取りました!
まだ枯れてはいませんが、じゃがいもの茎が茶色がかって来るにつれて、草が目立ってきます(汗)

昨年の今頃はじゃがいも収穫体験を行いましたが、今年は水害の影響で収穫量が少ないため、茎がしっかり枯れるまで芋が大きくなると信じて、茎が枯れるのを待つことにしました。
今後も草が伸びることが予想されますが、手間がかかっても、邪魔にならないように草刈りをして収穫に臨みたいと思います!

秋田の夏は行事が多いため、じゃがいもの生育状況を見ながら収穫体験の日程調整をしたいと思っています。

よろしくお願いします^^


[PR]
# by road-to-croquette | 2018-08-03 22:22 | じゃがいも生育状況

松橋です。じゃがいもの生育記録の6月編です!
b0369753_22194959.jpg

結果的にきれいに芽が揃ってくれました♪

b0369753_22194961.jpg

いい感じです!



b0369753_22194941.jpg
土寄せをして草もきれいさっぱり。
b0369753_22195077.jpg
順調に来ています。

b0369753_22195086.jpg

花が咲いてきました!

つづく
[PR]
# by road-to-croquette | 2018-08-03 22:18 | じゃがいも生育状況

松橋です。
みんなで植えたじゃがいもの生育記録の更新がすっかり滞ってしまい申し訳ありませんでした。

b0369753_22115035.jpg

4月の終わりにみんなで植えたじゃがいも。

b0369753_22115082.jpg

その約3週間後の記録的豪雨により、じゃがいもの畑はこんな状態に・・・
そこで落ち込んでしまったのですが、

b0369753_22115127.jpg

記録だけはちゃんと取っていました。
みんなで植えた部分は幸いにも冠水の程度が軽い方でしたので、ちゃんと芽が出てきてくれました!

b0369753_22115119.jpg

地表から出てきた直後。既に草に埋もれそうです。

b0369753_22115132.jpg

無事に芽が出てきてくれたものの、水害の影響からか、発芽が揃うのが遅くその間にも草はぐんぐんと・・・

つづく
[PR]
# by road-to-croquette | 2018-08-03 22:06 | じゃがいも生育状況

こんにちは、福島です。

プロジェクト三年目となりました♪コロッケが出来るまでの過程に関わって頂く方が増え、僕らとの関係性もより深くなっている実感もあります(^^♪
またまたご報告が遅くなってしまいましたが、コロッケの材料となるじゃがいもの定植を体験するイベントを
今年も企画しました。
今回の記事は当日の様子などの内容のご報告です。

今年はお子様も合わせて11名で開催しました。
場所はいつもの大潟村松橋ファームさんの畑。
4月29日の午前10時に郵便局のある駐車場集合で松橋ファームさんの畑へ移動。

早速 この日の作業の流れや松橋ファームさんでのじゃがいもの植え方などの説明を拓郎君より♪
いつも書いておりますが、昨年と違う場所にじゃがいもを植えるのは、連作では障害や病気が起こりやすかったり、土壌の状態も好ましくないため。
別の作物を植えるローテーションがあり、試行錯誤されながら工夫をされています。

農薬や化学肥料は不使用、有機肥料のかけかたは今年はまた昨年とは違うやり方で、この時は登場しませんでした。
そうか病を防ぐための工夫も、松橋さんのお米からでる米ぬかを使ったり。
自分達の生産工程の中で無駄が無く循環する流れも構築されております。

大規模な農場でのじゃがいもの定植の間隔は10cm程だそうですが、松橋さんでは30cm間隔で離して植えています。
種芋もものを見ながらですが3等分~4等分のカット。
当店向けのじゃがいもはより質も良い上でおおきく育つよう、土の中で十分育つよう離して植えているのですね。
改めてこれらのお話を伺いとてもありがたく思いました!いつも感謝です!
b0369753_00210747.jpeg
これらの説明後、種芋を包丁で切る作業から始まりました。
子供達にもじゃがいも・包丁に触れてもらいつつ。
▼写真が少ないのですが、今回は動画で記録しております。
当日の様子をYoutubeにアップしました。



カットしたじゃがいもを
一定間隔の印のついたところにじゃがいもを置いていきます。
b0369753_00301753.jpeg
b0369753_00215877.jpeg
b0369753_00294782.jpeg
b0369753_00290148.jpeg
はじからはじまでを2列行いました。
置いた後に土をかけていきます。
b0369753_00313424.jpeg
b0369753_00313332.jpeg
じゃがいもの定植体験を終えたあと、ハウスの方へ移動。アスパラの畑見学です♪
ここでとれたてをみんなに食べてもらいました! 
通称アスパラの刺身!みずみずしく旨味も甘みも、食感も最高でした♪
b0369753_00321496.jpeg
この後、松橋さんのお宅に移動し、みんなでお昼ごはんを頂きました(^^)/
アスパラのナムル、やきおにぎり、いぶりがっこ、お魚、コロッケ。
ご参加頂いた方々とお話しながら、楽しく美味しかったです♪
b0369753_00202099.jpeg
今回もお天気に恵まれ最高でした!10時から13時過ぎ
の数時間ですが、濃厚で充実した時間となりました。
本当にご参加くださった皆様どうもありがとうございました(^^)/

そろそろじゃがいもの芽が伸びてきているくらいですね。松橋さんからの
生育状況のお知らせも近々あると思います♪

また収穫体験、コロッケ食堂、コロッケ作り体験なども
企画しております。またご案内いたします(^^♪


記録
ーーーーーーーーー当日のご案内----------------

とき:4/29(日)10時~13時頃まで
ところ:大潟村にある松橋ファームの畑
内容:じゃがいもの定植体験。時間が余ればアスパラの畑の見学・収穫。
お昼は、フクシマのコロッケと松橋ファームの米、野菜のランチを皆で囲みます。
持ち物:長靴、汚れても良い服装、日よけの帽子など
参加費:中学生以上1500円、小学生1000円、小学生未満無料(参加費には昼食代も含まれています。)
定員:15名 




[PR]
# by road-to-croquette | 2018-05-24 12:02 | じゃがいも生育状況


こんにちは、福島です。

既に一か月前の事になってしまいましたが、「コロッケ食堂」のご報告です♪
コロッケへの道~Road To Croquette~のスピンオフ企画として、
元鳥天狗さんにて開催されました「コロッケ食堂」
4月1日の日曜日、一日のみの開催で参加を募りましたが
嬉しい事に、思った以上に参加ご希望の方が多く、3部で予定しておりましたが、4部の構成としての運びとなりました。

松橋ファームさんと福島とで、コロッケができるまでの過程を互いに体験しお伝えする事で
関わる方によりコロッケに親しんで頂いたり、より深い関係性を築く事も目的としております。
「コロッケ食堂」の企画は、飲食店さんのご協力を得ながら、アツアツのコロッケに加え松橋ファームさんの素材を使用した定食(またはプレート・丼?)としてお召し上がり頂き、前述したお互いの取り組みを伝える場として考えました。
初回は元鳥天狗の甲野さんのご協力を頂きました。次回以降は未定ですが、またこちらでもお知らせしていきたいと思います。


さて、当日はどんな感じだったか写真を中心にまとめます。
入口には当店のコロッケののぼり。

b0369753_16440435.jpeg
今回の企画 役職としては
料理長として→元鳥天狗の甲野さん
b0369753_13194400.jpg


コロッケ職人として→福島
後半は息子も来たので揚げているところを見てもらいました。
b0369753_17384247.jpeg

店長として→松橋ファームの松橋拓郎さん 
b0369753_17384551.jpeg
という役割で開催。
定食は甲野さんにお考え頂き、プレートスタイルに♪
b0369753_12225945.jpg

フクシマのコロッケ 千切りキャベツ
松橋米と松橋黒豆の炊き込みご飯
人参しりしり
自家製りんごトマトのウスターソース(もどき)←毎度甲野さん もどきといれてきますが、立派な美味しいソースです!
砂肝コンフィ大葉ジェノベーゼソース
手羽元タンドリーチキンわさびな

松橋汁という名の粕汁 (酒粕+ホワイトソースにんじんじゃがいも)

お皿は瑠璃窯の安藤るり子さんからお借りしたものを使わせて頂きました!

コロッケ以外のものがプレートにのったところで、
最後にアツアツのコロッケがのって完成、それも福島が揚げたてを、直接お客様にお渡しするという流れ。
イベント時もお話しましたが、天ぷら屋さんのように、本当にアツアツをはいどうぞ~!とやってみたかったのでございます♪


b0369753_17384138.jpeg
b0369753_12433968.jpeg
イベントの流れとしましては、1部から4部、1時間の4回転という事で
なかなかハードな構成でした!
が、ご参加頂いた中の某Aさん、Gさんのお力を思いっきり
お借りしながらなんとかまわったという感じでした( ´∀` )
お二人とも本当にありがとうございました!


ここからは写真を数枚、当日の様子はこんな感じでした。
▼一部スタート時 お子様連れの方も数組 15人のところカウンターもびっしり17人入ってのスタート
b0369753_16531745.jpeg
b0369753_17384033.jpeg
はじめにコロッケへの道の趣旨や松橋さん、福島の取り組みを簡単に
印刷した写真をもとにお伝えしました。
b0369753_23581567.jpg
b0369753_17384376.jpeg
b0369753_00000100.jpg
▼その間に甲野料理長 盛り付けていきます!福島もタイミング合わせ揚げ始めます
b0369753_13214218.jpg
▼お料理が並んだとおろで当日のメニューや瑠璃窯の安藤るり子さんのお皿のお話なども甲野さんから。
b0369753_12225942.jpg

4部はお酒もあり♪ 14時からはゆるーく 解散はまちまち16時半くらいまで楽しく。
b0369753_17384258.jpeg
最後に4部ご参加の皆様と記念撮影(写真 齋藤さんより)
b0369753_16531714.jpeg
お持ち帰り用のコロッケや松橋さんのお野菜もたくさん
終わった後はまかないコロッケ定食を頂き…コロッケ無し(´・ω・`)
…ほんで、 ゆっくり片づけさせてもらいました~(^^)
b0369753_17384164.jpeg
今回僕が写真をとったのは、このまかない丼のみで、他は写真がなく、皆さまが撮影したものなどを使わせて頂きました!
ご参加頂いた皆様、本当にどうもありがとうございました!
新たな出会い、つながりの発見もあったり、とても楽しく充実した時間となりました!
またコロッケ食堂はタイミングをみて開催予定です♪今後もどうぞお楽しみに(^^♪


[PR]
# by road-to-croquette | 2018-05-15 05:06 | コロッケ食堂