カテゴリ:じゃがいも生育状況( 22 )

まだまだ粘ります!

b0369753_23242995.jpg


松橋です。

花は概ね枯れましたが、茎はまだまだ青々と!

また少しだけ掘ってみたのですが、明らかにイモが以前より大きくなっていました!
[PR]
by road-to-croquette | 2016-07-28 23:22 | じゃがいも生育状況

ようやく花が・・・

松橋です。
花がずいぶんと枯れてきました。
しかしまだまだ茎はぴんぴん!!
b0369753_21113248.jpg


相変わらずコツコツ収穫してます^^
[PR]
by road-to-croquette | 2016-07-19 21:09 | じゃがいも生育状況

少しずつ収穫してます^^

松橋です。

b0369753_21424964.jpg


まだ花が枯れていないので、イモが大きくなり続けている感じがします!

しかし、コロッケにしていただくために少しずつ掘り進めています。
先週の試し堀りより、少し大きいイモが増えたような・・・

b0369753_21425261.jpg


コロッケ用には大きい方が皮が剥きやすくて望ましいので、まだまだ大きくなって欲しいものです^^




[PR]
by road-to-croquette | 2016-07-12 21:38 | じゃがいも生育状況

試し掘りしてみました!

b0369753_22014329.jpg

松橋です。
見た目は驚く程に変化無しです。
しかし、花も茎も枯れずにいるということは、イモに養分を送り続けているということです^^

昨年のじゃがいもの在庫はもう無いので、できるだけ早くじゃがいもを出荷したいので、
少し早いですが、いくらか掘ってみました!

ちょうどグルメストアフクシマさんに職場体験に来ていた中学生も一緒に掘ってみました!


b0369753_21591713.jpg
まだまだ小さいものもありますが、ばっちり、コロッケに必要な分を掘りました!

b0369753_22094721.jpg
このじゃがいもは、早速グルメストアフクシマさんに持ち帰られ、
明日、コロッケを作る体験をして食べてみるそうです!!

福島さんが、じゃがいもの栽培作業を体験してくださいましたが、
僕もコロッケ作りの体験をさせていただくのが楽しみです^^

ということで、いよいよ、フクシマのコロッケのじゃがいもは地元産になっていきますよー!!

[PR]
by road-to-croquette | 2016-07-05 21:58 | じゃがいも生育状況

b0369753_16581284.jpg


松橋です。
前回と見た目はあまり変わりませんが、順調に育っています!
大きなイモになるよう、養分を蓄えている最中です。

[PR]
by road-to-croquette | 2016-06-26 16:56 | じゃがいも生育状況

b0369753_22265500.jpg


松橋です。
土寄せを終えて、だいぶ茎が繁って来ました。
こんな風に土が隠れてしまえば、日差しが届かないので草は生えません^^
[PR]
by road-to-croquette | 2016-06-20 22:25 | じゃがいも生育状況

土寄せ完了!

松橋です。
じゃがいもの土寄せが完了しました!
あとは、茎が枯れてから収穫するだけです。

b0369753_21380717.jpg


じゃがいもの花が咲いてきました。
b0369753_21381052.jpg


なかなかきれいな花です^^
[PR]
by road-to-croquette | 2016-06-13 21:35 | じゃがいも生育状況

茎が伸びてきました!

松橋です。
b0369753_17491587.jpg


じゃがいも、茎が伸びて全体の見た目がだいぶ揃ってきました!

間もなく仕上げの土寄せをします。
[PR]
by road-to-croquette | 2016-06-07 17:44 | じゃがいも生育状況

こんにちは、福島です。

じゃがいもの様子が気になっておりまして畑に出向き生で確認してきました。
(しっかし大潟村の農家さんは、似たような場所で自分の畑や田んぼを間違う事は無いのかな、と素人ゆえにふと思う事もありまして、今日も一発でこの場所には辿りつけませんでした(^_^;))

松橋さんがお伝えしている通りですが、記事にアップした時よりも既にぐんぐん葉っぱがたくさん、伸びております♪

b0369753_21193981.jpg
追肥、土寄せ後のじゃがいも畑、今日は暑いくらいの晴れ、あと1か月半程すれば新じゃがとして食べられるのですね♪
b0369753_21191514.jpg
今日は個人的な話で恐縮ですが息子の一か月検診でもありました。
じゃがいもも我が子のように可愛く出てくるのがとても楽しみです!!






[PR]
by road-to-croquette | 2016-05-30 21:29 | じゃがいも生育状況

松橋です。

じゃがいもを植えてから約1か月。
成育の差があるためところどころ欠株しているように見えますが、
ほとんどの種がちゃんと発芽していて一安心です^^

そして、じゃがいもだけでなく草も少しずつ伸びてきました!

b0369753_20262786.jpg
まだ草が小さいうちに、機械を使って耕してしまえば草を退治できます。
じゃがいもとじゃがいもの間は耕起して草を退治、そして、
そこから土を飛ばしてじゃがいもの株元に土をかけることによって土で草を覆ってしまえば株元の草も退治できます。

写真を撮ってから作業を終えたのが翌日になってしまいましたが、上が作業前、
下が作業後の写真です。

b0369753_20263158.jpg
じゃがいもは上に伸びる途中にイモがついていくので、こうやって土を盛って日光を遮らないと
緑色になって食べられなくなってしまうんです。

もう少し茎が伸びてきたらさらに土を盛っていきます!

そして、作り方はいろいろありますが、たいていの場合は、土寄せのタイミングで肥料を入れて
追肥と土寄せを同時に済ませます。

一番最初に入れる肥料を基肥(もとごえ)、後から追加で肥料を入れることを(追肥)と言います。
今回は、ゆっくりと分解されて効いていく有機肥料を2回に分けて入れる方法をとっています。

追肥をしない栽培方法もありますし、追肥を2回以上する方法もあります。
小まめに少しずつ肥料を入れる方が肥料のロスも少ないですし、じゃがいもが欲しているタイミングで
ピンポイントで肥料が供給されるので、じゃがいもにとっては良いのかもしれませんが、
当然、その分手間がかかります。土寄せに関しても同じようなことが言えるでしょう。

理想とするじゃがいもの品質と、作業効率を考えた上でどのようにするかの判断をした上で
それぞれの方法がとられているということですね!

ということで、肥料を与える行程は終えたので、後は耕起と土寄せということになります^^

[PR]
by road-to-croquette | 2016-05-27 20:24 | じゃがいも生育状況